投資の第一歩~お金に働いてもらうということ~

・資産運用の代表的なものは株式投資、FX、投資信託、不動産投資がある。
・円安の状況下では、円預金のままだと資産は目減りしてしまう

投資を手がけたいならばお金に働いてもらうという概念を学ぶ必要があります。お金に働いてもらうとはどういうことなのか、ここで見ていきましょう。

今の時代、お給料だけでは将来が不安と感じている人が少なくないようです。そう感じる要因は様々ですが…

・会社が倒産するかも
・リストラされるかも
・将来年金は受給できないかも

と、不安要素に取りつかれる時代に生活しているので、給料以外の副収入が必要だと感じるのも無理はありませんね。そこで注目されるのが、お金の運用です。資産運用または投資とも言われますが、お金を運用する方法として代表的なのは、株式投資、FX、投資信託、不動産投資といったところでしょう。

お金の運用をする最大の目的、それは先ほども触れたように「給料とは別の収入を確保すること」です。将来への資産形成のために、給料とは別の収入を確保することが急務となっている時代であり、私たち一人一人の課題でもあります。

その目的を果たすために行なう資産運用は責任が伴います。しかし、獲得した利益は100%直接自分の収入となるわけで、この自由なスタイルで副収入を得られる‘副業’が人気を呼んでいるのです。

資産運用をする上でFXを選択するのであれば、是が非でも知っておきたい点があります。それは運用する通貨についてです。実は、資産運用を始めている人も含め多くの人が気付いていないのですが、日本人のほとんどが日本円で資産運用をしています。基本的に給料は日本円で受取り、その日本円を運用することで副収入を得ているわけですね。

しかし、円ではなく米ドルやユーロで運用することも、選択肢として考えるべき時が来ているのです。

米ドル/日本円相場を見ると一目瞭然です。1ドル120円以上の円安の時期がありましたが、2010年頃は1ドル80円を切る史上類を見ないドル円相場となりました。2012年後半から始まったアベノミクス相場の影響で、今は1ドル100円付近の円安相場となっています。

これが私たちの生活にどんな影響があるかと言うと、例えばアメリカで作られたiPhoneのアプリ一つが1ドルだとすると、日本では85円だった時期があったわけですね。しかし2014年の現在は、100円ださないと同じアプリが買えないんです。

1ドル85円 ⇒ 1ドル100円

つまり円の価値が次第に薄れている「円安」という状況なのです。もし給料を日本円で受取り、そのまま貯金をしている人は、事実上資産が目減りしていしまっているわけです。これは何とも恐ろしい状況です。
そうならないために、資産を日本円だけでなく米ドルやユーロ として‘働いてもらう’ことが重要なのです!

初心者ワンポイント解説

米ドル/日本円などの組み合わせのことを「通貨ペア」といい、FX会社によって取引出来る通貨ペアが異なります。
みんかぶFXでは、おすすめの会社が何を扱っているかを一覧にしています。ぜひお役立て下さい!

川島寛貴

みんなの株式の立ち上げ当初からプロデューサーとしてアライアンス業務を推進。みんなの外為、みんなの米国株、みんなのコモディティなど兄弟サイトの立ち上げも担当。通称「為替王子」

初心者におすすめFX会社特集

こだわり条件でFX会社を選ぶ

FX取引を始めるにはまずFX会社に口座が必要です。 FX会社によって取扱通貨ペアや取引コストにあたるスプレッドなど、サービスに違いがあります。 こだわりの条件でFX会社を選んでみましょう。

こだわるポイントは?
それでも迷ったら総合評価FX会社比較 総合ランキング

お役立ちコラム 記事一覧

口座を準備しよう!初心者におすすめのFX口座

FX取引をするにはまず取引を行うFX会社に口座を開設する必要があります。初心者としてはFX会社選びも一苦労ですよね。初心者におすすめのFX会社をピックアップしましたので、初心者に嬉しいポイントとともにいくつかご紹介します。

DMMFX
初心者おすすめポイント
みんかぶFXから申し込むと60日以内に1lotの取引で4,000円キャッシュバック
LINE問い合わせでオペレーターに気軽に質問できる
電話問い合わせも平日24時間対応
DMMFXを詳しくチェック
外為どっとコム
初心者おすすめポイント
Webセミナー『マネ育スクール』で基礎から学べる
ほとんどの通貨でスプレッドが業界最狭クラス
サーバーが安定しており約定スピード最速0.009秒を実現!
外為どっとコムを詳しくチェック
GMOクリック証券
初心者おすすめポイント
7年連続で世界取引高No.1を獲得の大手FX会社
預かり資産は3年連続で国内No,1
FXの他に株式やCFDも取り扱っている
GMOクリック証券を詳しくチェック

FX口座 スプレッドスワップランキング

みんなのFX 98

ドル円 0.1 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

セントラル短資FX 86

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)

パートナーズFX 80

ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

みんなのFX 84

ドル円 60
豪ドル円 18
トルコリラ円 70

パートナーズFXnano 84

ドル円 62
豪ドル円 20
トルコリラ円 70

GMOクリック証券 83

ドル円 59
豪ドル円 17
トルコリラ円 52
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

カテゴリからFX会社を探す

米ドル円の取引情報

初心者におすすめの通貨ペアは米ドル円です。米ドル円は取引量が多いため価格が飛びにくく、ニュースで話題になることも多いので初心者の方でも判断材料を集めやすいためおすすめです。

会社名 スプレッド 買スワップ 売スワップ 取引単位

詳しく見る
0.1 60 -60 1,000通貨

詳しく見る
0.2 63 -63 1,000通貨

詳しく見る
0.2 62 -77 1,000通貨

詳しく見る
0.2 61 -58 10,000通貨

詳しく見る
0.2 59 -61 10,000通貨

詳しく見る
0.2 58 -88 1,000通貨

詳しく見る
0.2 31 -55 1,000通貨

詳しく見る
0.2 20 -130 1,000通貨

詳しく見る
0.27 60 -63 1通貨

詳しく見る
0.3 55 -75 1,000通貨

詳しく見る
0.3 21 -98 10,000通貨

詳しく見る
0.4 62 -77 100通貨

詳しく見る
0.6 55 -85 1,000通貨

詳しく見る
1.0 50 -85 1,000通貨

※スワップ調査日:2019年10月16日※スワップは1万通貨の金額です。※スワップの値について詳細は調査概要をご参照ください。
※スプレッド調査日:2019年11月11日※表示しているのスプレッドは原則固定(例外あり)となっており、市場の急変時や市場の流動性が低下している状況等に拡大する場合がございます。※SBIFXでは注文数量に応じたスプレッドを適用しており、上記スプレッドは10,001~1,000,000通貨を取引する場合の基準スプレッドとなります。※YJFX!では2019年11月6日(水)オープンより、「米ドル/香港ドル(USD/HKD)」の原則固定スプレッドを解除しています。