新社会人がFXを始めるなら! - ハイリスクハイリターン型

イメージ

4月から平成最後の新社会人となった皆さん、この時期、初めての給料をもらって、さて、何に使おうかなという方も多いと思います。
学生から社会人に生活が大きく変化する中、何かと物入りの新社会人。最初のうちは給料も潤沢とは言えない中で、お金との付き合い方がとても大事になってきます。

昭和の高度成長期の社会人(今年の新社会人の方にとってはおじいさん、おばあさんの時代)ならば、がむしゃらに働いて、給料の余分は貯蓄に回し、定年まで勤めれば、お金もそれなりにたまっていて老後も安心という未来図がありました。
しかし、失われた20年を経て、給料も上がりにくく、そもそも会社がずっとあるかどうかもわからないという時代。銀行に預けたお金も利子など雀の涙で、ATM手数料のほうが高いという状況で、今後の将来設計を立てるには、単に貯蓄するだけでなく、投資で増やすということがとても大事になります。

とはいえ、学生時代から投資をしていたなどという人はほんの一握り。社会生活のスタートは、投資生活のスタートでもあります。
投資先には、株式、投信、不動産そして最近では仮想通貨などいろいろとあり何をやればいいのかわからないという人も多いと思います。そこで、重要な選択肢の一つがFX(外国為替証拠金取引)です。

新社会人の投資先としてFXをお勧めする理由と、投資タイプ別のおすすめ通貨ペアと投資方法についてみていきたいと思います。

夢は大きく!~ハイリスクハイリターン型

レバレッジを思いっきりかけて、取引金額を大きくして、外れたら投資元本がなくなってもいいから、大きく収益を狙いに行くという投資方法です。

ある意味ギャンブルのように見えますが、資産や生活のバランスをきちんと考えて投資すれば、有用な投資方法でもあります。

マイホーム資金を全部つぎ込んでやるみたいな状況ならば、必死に止めますが、若いうちは失敗したところで、借金さえ負わなければ取り返しは効きます。ボーナスの残りを全てかけるぐらいのスタンスならば、負けたら家でおとなしく過ごそうで済む話ですし。ある程度投資可能金額に余裕が出来たら、例えば100万円のうち、50万円は預金に、30万円は株に、残った20万円はハイリスク投資に回して、大きな収益を狙うというような戦略も考えられます。

メリットは期待収益の大きさ

メリットはうまくはまればリターンが大きいこと。ごく短期の値動きを取りに行く方法なので、ポジションを持ったまま長い間ドキドキしなくて済むということ。何日もポジションを持ち越すわけではないので、高金利通貨売りからでもスワップポイントの負荷なくポジションを作れることが挙げられます。

デメリットは負けも大きい

デメリットは負けた時に損が大きいこと。投資に100発100中はあり得ません。世界的な投資家バフェット氏やソロス氏だって負けるときは負けます。一回の負けで全部を失うような取引には向いていません

おすすめ通貨ペアはポンドドルもしくはポンド円

イメージ

短期の値動きを取りに行くことが取引の基本となりますので、値動きの大きい通貨がおすすめです。ドル円やユーロドルは比較的落ち着いた展開になることが多いため、より大きな動きが期待できるポンドのほうが向いています。4月初めの通貨変動率(ボラティリティ)をみてみると、1カ月物でドル円、ユーロドルが5%台なのに対して、ポンドドルが11%台、ポンド円が12%台と、より大きな変動が見込まれる通貨ペアになっています。

ポンド円よりポンドドルの方が経済指標などの材料に対する反応が自然なため、ハイリスクハイリターン投資に向いていますが、初めのうちは対円通貨ペアのポンド円のほうがレートになじみやすく、取引しやすい面があります。どちらを選ぶのかは好みです。

他に大きく動く通貨ペアとしては、トルコリラ円やランド円といった新興国通貨もありますが、初心者のうちは避けたほうが無難です。新興国通貨は流動性がそれほど高くなく、材料が入ったときにレートが一気に変動し、想定を超える損失が発生しやすいためです。ハイリスクハイリターンな取引では、一回の利益も損失も大きい分、最大損失がどの程度で収まるのかをきちんと理解し、コントロールすることが大事なポイントとなります。

ポンドドル、ポンド円を取引する際の4つポイント

1)EU離脱関連の発言に注意

英国は2016年の国民投票の結果、EU離脱という歴史的な変化の渦中にあります。関係者の発言などでそれまでの雰囲気が一気に変化するような動きが生じることがありますので要注意です。

2)ユーロとの相関を意識

EUからの離脱を図っているとはいえ、地政学的にユーロ圏と近いことは事実ですので、ユーロドルやユーロ円の動きと似たような流れになることが多いです。ただ、その場合大事なのは相場が動く要因がどこにあるのかということ。例えば米雇用統計の結果を受けての動きであれば、ユーロとポンドは同じような動きになります。それほどはっきりとした要因が分からない状況でも、株安の動きが相場全体に影響というような状況だと、ユーロとポンドの動きは似たものとなります。一方で、イタリアの政局が原因でユーロが動いたというような状況だと、動きはそれほど相関しません。英国独自の材料で動く場合も同様ですので、要因がどこにあるのかを意識しておきましょう。

3)物価に対する反応が日本や米国よりも大きい

英国の中央銀行であるBank of England(英中銀)は、歴史的にドイツ連銀と並んで世界有数のインフレファイターとして知られており、物価の上昇にセンシティブです。ドイツはユーロの一員なため、ECBが金融政策を担っていますので、事実上世界でもっともインフレに対する意識の強い銀行といってもいいかと思います。

英国の物価統計は、消費者物価指数、生産者物価指数、小売物価指数が同時に出ますので、この時に予想から大きくずれた結果が見られると、ポンドが大きな変化を見せることがあります。また、英中銀が2月、5月、8月、11月に発表する四半期インフレ報告は、相場の流れを決める大きな材料となりますので要注意です。

4)ポンド円の取引でも米国経済指標を意識

経済指標をみる場合は、たとえポンド円を取引する場合でも米国のものを中心に見ていく必要があります。さすがに英中銀の政策金利や物価統計などの影響は大きいですが、それ以外の指標に関しては、米国の指標結果に比べると相場への影響は限定的です。どんな指標結果が出ても相場への影響がほとんど見られない日本よりはまだ良いですが、米国の指標で世界の通貨が動くという状況が為替市場では一般的ですので要注意です。

また、米雇用統計が好結果になったという場合、ポンド円は上昇(円安進行)も、ポンドドルは下落(ドル高が進行)といった具合に、対ドルと対円で動きが異なることがありますので要注意です。

ボリンジャーバンドで短期のトレンドを把握

イメージ

短期のハイリスクハイリターン投資を行う場合、大事なのは短期のトレンドがどちらを向いているか、その中で相場が過熱していないかがポイントになってきます。それらを把握するにあたって有用なのがボリンジャーバンドです。

詳細は省きますが、バンドの傾きでトレンドを把握するだけでなく、バンドの幅の変化で相場の安定性を意識。現水準がバンドの中でどのような位置にあってそろそろ反転が近いのかなど、現状の把握がビジュアル的にわかりやすく理解できるのがこのテクニカルのポイント。売り買いのポイントのヒントにもなりやすいので、ハイリスクハイリターン投資を志向する場合は、ボリンジャーバンドをぜひ活用してみてください。

ポンド相場は今後どっちにむかうのか

EUからの離脱(ブレグジット)という、世界史の教科書に残るような大きなイベントの最中にある英国。様々な政治的な思惑が絡み合って混沌としている部分はありますが、最終的に落ち着くところに落ち着くとみられます。

ブレグジット問題を除けば、英国経済はユーロ圏全体や新興国、資源国などの状況に比べると比較的堅調。米国ほどの勢いはありませんが、落ち着いた物価の下での経済成長が見込まれるところとなっています。
世界の金融市場の中心としてのロンドンシティー役割も(ほかに代替するところがないということもあり)、今後も担っていくものと期待されます。
そうなると、ブレグジット問題でいったん逃避した資金の英国への還流が期待され流れはポンド高

もっとも、当面は不安定な動きが続くと見込まれます。上下に振幅を繰り返しながら、最終的な上値トライが基本路線です。ハイリスクハイリターン投資に必要な日々の値動きも十分期待できると思われます。

ポンドドルの夏までのターゲットは1.3600。年内のターゲットとしては1.4300を意識しています。
ポンド円の夏までのターゲットは155円。年内のターゲットは170円です。

FX各社のポンドドルの取引情報

会社名 スプレッド 買スワップ 取引単位 リンク
マネーパートナーズ
パートナーズFX
0.8pips -40 10,000通貨 詳しく
トレイダーズ証券
みんなのFX
0.8pips -72 1,000通貨 詳しく
ヒロセ通商
LIONFX
0.8pips -130 1,000通貨 詳しく
SBIFXトレード 0.89pips -75 1通貨 詳しく
DMM FX 1pips -66 10,000通貨 詳しく
GMOクリック証券
FXネオ
1pips -73 10,000通貨 詳しく
YJFX! 1pips -80 1,000通貨 詳しく
外為どっとコム 1pips -86 1,000通貨 詳しく
FXプライムbyGMO 1.8pips -86 1,000通貨 詳しく
FXブロードネット 2.6pips -76 1,000通貨 詳しく
マネーパートナーズ
パートナーズFXnano
4.9pips -60 100通貨 詳しく

※2019年07月09日調査時点 ※表示しているのスプレッドは原則固定(例外あり)となっており、市場の急変時や市場の流動性が低下している状況等に拡大する場合がございます。※SBI FXトレードでは注文数量に応じたスプレッドを適用しております。上記スプレッドは10,001~1,000,000通貨を取引する場合の2019年6月28日(金)NYクローズまでの基準スプレッドとなります。詳しくはSBI FXトレードのホームページをご確認ください。※GMOクリック証券のトルコリラ/円(TRY/JPY)は当面の間、原則固定スプレッドの適用対象外となります。

FX各社のポンド円の取引情報

会社名 スプレッド 買スワップ 取引単位 リンク
トレイダーズ証券
みんなのFX
0.7pips 25 1,000通貨 詳しく
マネーパートナーズ
パートナーズFX
0.9pips 26 10,000通貨 詳しく
SBIFXトレード 0.99pips 30 1通貨 詳しく
YJFX! 1pips 32 1,000通貨 詳しく
FXブロードネット 1pips 30 1,000通貨 詳しく
GMOクリック証券
FXネオ
1pips 29 10,000通貨 詳しく
DMM FX 1pips 27 10,000通貨 詳しく
外為どっとコム 1pips 26 1,000通貨 詳しく
ヒロセ通商
LIONFX
1pips 20 1,000通貨 詳しく
マネーパートナーズ
パートナーズFXnano
1.2pips 33 100通貨 詳しく
FXプライムbyGMO 1.8pips 26 1,000通貨 詳しく

※2019年07月09日調査時点 ※表示しているのスプレッドは原則固定(例外あり)となっており、市場の急変時や市場の流動性が低下している状況等に拡大する場合がございます。※SBI FXトレードでは注文数量に応じたスプレッドを適用しております。上記スプレッドは10,001~1,000,000通貨を取引する場合の2019年6月28日(金)NYクローズまでの基準スプレッドとなります。詳しくはSBI FXトレードのホームページをご確認ください。※GMOクリック証券のトルコリラ/円(TRY/JPY)は当面の間、原則固定スプレッドの適用対象外となります。

新社会人がFXを始めるなら! - コツコツ型 →
Yamaoka

山岡和雅

1992年チェースマンハッタン銀行入行。1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍。10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。2016年3月よりみんかぶ(現ミンカブ・ジ・インフォノイド)グループに入り、現在、minkabu PRESS編集部外国為替情報担当編集長。(社)日本証券アナリスト協会検定会員 主な著書に「初めての人のFX 基礎知識&儲けのルール」すばる舎、「夜17分で、毎日1万円儲けるFX」明日香ビジネスなど メールマガジン「外国為替ディーラーの心の中」( https://www.mag2.com/m/0000094647.html )を毎営業日朝に好評配信中

Boxtitle 口座を準備しよう!初心者におすすめのFX口座

Index pickupcompany

FX取引をするにはまず取引を行うFX会社に口座を開設する必要があります。初心者としてはFX会社選びも一苦労ですよね。初心者におすすめのFX会社をピックアップしましたので、初心者に嬉しいポイントとともにいくつかご紹介します。

GMOクリック証券
GMOクリック証券バナー
初心者おすすめポイント
7年連続で世界取引高No.1を獲得の大手FX会社
預かり資産は3年連続で国内No,1
FXの他に株式やCFDも取り扱っている
GMOクリック証券を詳しくチェック
外為どっとコム
外為どっとコムバナー
初心者おすすめポイント
Webセミナー『マネ育スクール』で基礎から学べる
ほとんどの通貨でスプレッドが業界最狭クラス
サーバーが安定しており約定スピード最速0.009秒を実現!
外為どっとコムを詳しくチェック
YJFX!
YJFX!バナー
初心者おすすめポイント
最小取引単位が1,000通貨なので5,000円から取引できる
人気の取引アプリ「cymo」は操作性抜群!
取引でTポイントを貯めることができる
YJFX!を詳しくチェック

新着初心者コラム