ブラックフライデーとは

黒字のブラックフライデー

ブラックフライデーはアメリカで感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことです。

「ブラック」といえば、ブラック、マンデー・チューズデー、サーズデーと相場が大暴落した日を連想しがちですが、こちらのブラックは「黒字」のという良い意味です。
正式な休日ではなのですが、多くの州では休日になることが多く、クリスマス商戦(ホリデーシーズン)の開始の日であり、この期間は1年で買い物が最も行われます。
そういったことから、小売業が一年で最も忙しく、帳簿が黒字になるためブラックフライデーとなるわけです。

驚くべきことに、小売売上高の年間売り上げの3割がこの1ヶ月に集中するようです。

サイバーマンデー

サイバーマンデーとは、米国で感謝祭(11月の第4木曜日)の次の月曜日のことをいいます。

感謝祭の休暇中に実店舗は買い物客で混雑する一方、オンラインショップでは、感謝祭の休暇明けの月曜日に売上が急増することから、この日がサイバーマンデーと呼ばれています。

この日は、オンラインショップにおけるクリスマスセールの開始日と考えられており、各社が大々的なキャンペーンを実施し売上が急増します。

なぜ感謝祭休暇中でなく、月曜日にオンラインショップの売上が急増するのかは、休暇明けの月曜日に職場の快適な高速回線を使ってオンラインショップにアクセスする人々が多いことと、感謝祭の休暇中には実店舗で買い物をする人が多く、その人たちがオンラインでショッピングをするようになることのようです。

また、オンラインショップ各社がサイバーマンデーと銘打って、セールを行うことも、心理的な面から購買意欲が湧くために、売上が大きく増える要因のようです。

このことが年明けの米国の経済指標に大きな影響を与えることは明確であり、また、クリスマス商戦のために臨時雇用もできるために、景気を一時的に下支えする効果もあります。

関連ページ
米・小売売上高:http://fx.minkabu.jp/indicators/01038
米・個人支出:http://fx.minkabu.jp/indicators/01014
米・四半期個人消費:http://fx.minkabu.jp/indicators/01043

Boxtitle FX用語集一覧

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

A-Z

Boxtitle 口座を準備しよう!初心者におすすめのFX口座

Index pickupcompany

FX取引をするにはまず取引を行うFX会社に口座を開設する必要があります。初心者としてはFX会社選びも一苦労ですよね。初心者におすすめの証券会社をピックアップしましたので、初心者に嬉しいポイントとともにいくつかご紹介します。

GMOクリック証券
GMOクリック証券バナー
初心者おすすめポイント
6年連続で世界取引高No.1を獲得の大手FX会社
人気の取引アプリはダウンロード数20万以上
FXの他に株式やCFDも取り扱っている
GMOクリック証券を詳しくチェック
SBIFXトレード
SBIFXトレードバナー
初心者おすすめポイント
最小取引単位が1通貨なので500円でも取引開始できる
米ドル/円の取引コスト(スプレッド)が0.27銭で業界最狭クラス
SBIホールディングスのグループ会社で安心と信頼
SBIFXトレードを詳しくチェック
外為どっとコム
外為どっとコムバナー
初心者おすすめポイント
初心者向けWebセミナー『マネ育スクール』で基礎から学べる
ほとんどの通貨でスプレッド(取引コスト)が業界最狭クラス
サーバーが安定しており約定スピード最速0.009秒を実現!
外為どっとコムを詳しくチェック